合宿免許に1人で行く場合のメリットとデメリット

28202000091

合宿免許のメリットは、「自動車免許を取得するのだけれど、できるだけ早く、短期間で免許を取得したい」とか、「学生の今、まとまった休みがあるので、楽しみながら免許を取りたい」、などという願望が実現できることです。

合宿免許は地方などの教習所で実施していることが多く、短期間で集中して自動車免許を取得することができるものです。特に学生などに人気が高く、旅行気分で楽しみながら免許を取得することができます。

学生などは何人かの友達同士でまとまって取りに行くことが多いようですが、もちろん1人で行くことも可能です。男性も女性も、学生も社会人も、多くの人が1人で参加しています。

1人で行くメリットですが、1人で行くことで、まずは免許という目標をしっかりと捉えて、計画的に取得に向けて望むことができることでしょう。また、複数の人数で行くよりも1人で行く方が多くの新しい友人ができやすい、というメリットもあります。多くの人との出会いは人生を豊かにしてくれますし、また、新たな人生につながっていくということもあるかも知れません。

デメリットとしては、やはり寂しいということが挙げられます。しかし、合宿ですので、他に1人で来ている教習生もいますし、すぐに仲良くなれることでしょう。

合宿免許に1人で行くことに躊躇している人もいると思います。しかし実際は、一人で行っている人は多く、最初だけ緊張してしまいますが、すぐに慣れてしまいますから、ぜひ一人で参加してみることをおすすめします。

関連記事

ピックアップ記事

28202000091

合宿免許に1人で行く場合のメリットとデメリット

合宿免許のメリットは、「自動車免許を取得するのだけれど、できるだけ早く、短期間で免許を取得したい」とか、「学生の今、まとまった休みがあるので…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る