1人で行く事は勉強に集中できるので良かった

22964002112

自分が1人で行った体験談としては、周りに親しい友達がいなかったのと、できるだけお金を節約したかったんで、自分は合宿免許を取るために1人で行く事にしました。当時は自分は高校生で、夏休みの長期休暇を利用して、免許取得の合宿に参加しました。

合宿については、兄が行っていた教習所と同じ所へ行って、学校みたいに毎日勉強漬けの日々でした。短期間で取得するためには、ほぼ一日フルタイムでコマ数を取っていかなければならなくて、結構しんどかったです。

また、その教習所には全然若い子がいなくて、気が合う友達も出来なかったので、本当に一人黙々と勉強をしていました。逆に、1人で行く事は勉強に集中できるので良かったのかも知れません。

おかげで筆記試験も運転試験も一発でクリアすることが出来て、短期取得が出来ました。自分は学校でも物覚えが悪い方で勉強は本当に苦手だったんですが、短期間で集中して勉強できたことで何とか合格することが出来ました。

はじめての合宿だったんですが、特に失敗もなくて良かったです。流石にちょっと最初は寂しかった事もありましたが、そのような寂しさは直ぐに慣れました。なので、1人で行く事が苦にならないのであれば、運転免許は合宿という形で短期取得を目指したほうがいいと感じました。

ちなみに、1人で行くことのメリットとしては、短期合格だけじゃなくて予約がいっぱいで待たされることがないという事もありました。なので、本当に合宿という方法で運転免許を取得して良かったです。

関連記事

ピックアップ記事

28202000091

合宿免許に1人で行く場合のメリットとデメリット

合宿免許のメリットは、「自動車免許を取得するのだけれど、できるだけ早く、短期間で免許を取得したい」とか、「学生の今、まとまった休みがあるので…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る